アラサ―女が挑戦!50日間【ダイエットチャレンジ】

体験レポ

こんにちは!

アラサ―で代謝も落ち、むっちりわがままボディーに悩んでいるブロガーのもなです。

 

まだ関西は梅雨明けしていませんが、もう夏は目の前ですね!

今年は彼氏さんと8月に石垣島に旅行に行く予定です。

石垣島といえば、!!!

海といえば水着!!!

 

そう、水着を着なければならんのです・・・・!!!

ここ数年、水着は大学の授業で使用したジムとかで着てそうなやつのみ。

可愛いビキニなんて持っていません。

それ以前に、ビキニどころか水着すら着れるような体型ではありません・・・!!!

 

もな
もな

これは、なんとかせなやばい・・・!

石垣島に行って海楽しまないとか、半分以上損する。

ということで、ダイエットチャレンジを始めようと思います!!!

 

50日間ダイエットチャレンジとは・・・?

 

もな
もな

石垣島旅行まで、あと2か月切ってる・・・

数えてみたら50日しかない・・・!

 

この状況を逆手にとり、50日間という期間を設けてダイエットにチャレンジしてみたいと思います!

 

目標設定と理想とする50日後の私

 

50日間で 体重-6kg

大きすぎる目標は、目標に成りえないことと、一気に体重を落としてしまうとリバウンドの恐れや体調が心配なため、この数値を設定しました。

もちろん、これが最低ラインです。

上手くいくならさらにサイズダウンを目指しつつ、ボディーラインも意識していきたいと思います。

 

もなの現在の基本情報
(体型と身体の状態、生活習慣など)≪タニタの体組成計で計測≫

  • 身長 155cm
  • 体重 非公開(ごめんなさい)
  • 体脂肪率 30オーバー(軽肥満判定)
  • 筋肉量 39kg(内臓含む)
  • 基礎代謝量 1284kcal

 

  • 学生時代運動部に10年間所属しており、運動は好き。
  • ランニングなど持久力はない。
  • 部活引退後は定期的な運動をしていない。
  • 仕事をしていた時は1日1万歩ほど歩いていた。
  • 現在は動かない日はほとんど動かないという運動不足。
  • これまで何度かダイエットに挑戦し、失敗してきている。
  • 筋肉量は多いが、脂肪も多い。
  • 姿勢が悪く、猫背で巻き肩。
  • どちらかといえば下半身太りタイプ。

 

 

挑戦するダイエット方法

 

今回の50日間ダイエットチャレンジでは、

低糖質ダイエットに挑戦していきたいと思います!

 

低糖質ダイエットとは・・・

三大栄養素のひとつである炭水化物に含まれている糖質の摂取を制限するダイエット方法のことをさします。

 

 

私が低糖質ダイエットを選んだ理由は、以下の4点。

 

  • 面倒なカロリー計算の必要がない
  • お肉やお魚はタンパク質なので、ドカ食いじゃなければ食べられる
  • 米や麺に頼らないことで、自炊に繋がり女子力UP!(笑)
  • 食べるものを考えれば、無茶な食事制限はない

 

基本的におおざっぱなので、細々としたカロリー計算しなければならないとなると、途中で挫折することが目に見えています。

というより、あらかじめカロリーが書いてある既製品に頼り、散在してしまいそう・・・

 

その点、低糖質ダイエットは糖質の量の管理はしなければなりませんが、そこさえ気を付けていれば大丈夫(そう)!

低糖質ダイエットについては、ネット上でもたくさんの情報が出ているため、情報収集も容易です。

 

ただ、注意しなければならないのが、糖質とは人間が活動するための重要なエネルギー源なので、過度にカットしてしまうと無気力や倦怠感、眠気などの症状につながったり、命の危険につながることも・・・

そのため、糖質全カットではなく、低糖質ダイエットにチャレンジしようと思います。

 

50日間ダイエットチャレンジに関する自分ルール!

 

では、実際に50日間低糖質を意識してダイエットしていきましょう!

 

もな
もな

たぶん、これまでの経験上早々にしんどくなって挫折する・・・

そうなんです。

私、食に関する我慢がとても苦手です。

頑張った日には、ご褒美を買って帰って食べてしまうタイプの人間なんです。

しかも、私は甘いものは我慢できても、チーズや揚げ物はなかなか我慢できない意志弱めな人間なのです・・・。

 

もな
もな

そりゃこんなわがままボディーになるわけだ・・・。

ということで、50日間ダイエットを続け目標を達成するために、「自分ルール」をいくつか設けようと思います!

 

毎日運動を取り入れる

食事だけでの減量となると、なかなか成果に結びつかないでしょう。

モチベーションが持続せず、もうやーめたってなってしまうのが目に見えています。

 

ということで、運動をプラスしていきたいと思います。

漠然と「運動」と書いたのは、必ず〇〇と△△と□□を取り入れる!

と決めてしまうと飽きてしまうので、毎日いくつかの運動を組み合わせて行うようにしていきます。

 

具体例としては、

  • ウォーキング(散歩)
  • エアロバイク(実は持っている)
  • プランク(体幹)
  • スクワット
  • ダンササイズ(Youtubeなど参考に)

 

などなど。

他にも学生時代に覚えた筋トレ系がたくさんあるので、飽きずに続けられるようやっていきます。

 

デートや友だちと遊ぶときは、ちゃんと楽しむ

 

これ、重要だと思います。

本当にストイックにするならこんな甘いこと言ってたらだめだと思いますが、そもそも私の場合は続かなきゃ意味ないので、ご褒美ルールも作ります

 

もちろん、食べるものは低糖質を意識しますが、

「あ、これ食べれないから。」とか

「今ダイエット中だから・・・。」とか

相手を気遣わせてしまっては楽しみも半減(私のストレスは増大)してしまうので、ほどほどの意識でその日は過ごします。

 

で、翌日(もしくは翌々日)までにリセットする!

これが大事だと思います。

甘やかした分はちゃんと帳尻合わせます(笑)

 

朝と夜に体をほぐす!

 

これ結構大切なんだろうなーって最近気が付きました。

朝のストレッチとかお風呂上がりのマッサージをしていた頃は体重も増えなかったし、「顔小さくなった?」と聞かれることもあったからです。

 

その時に参考にしていたのがこの本!

 

 

忙しくて継続はできていませんでしたが、個人的に効果ありだったなと思いだし、こちらも復活させようと思います。

 

あとは、筋膜リリース系が気になるので友だちにもらった「やわこ」も活用していこうかな。

 

 

これを肩甲骨まわりにあててぐりぐりするといいらしいです!

 

毎日体組成計に乗る

 

大切ですよね、自分の現状を毎日知ることって。

 

食べすぎた翌日、体重知るのが恐くて乗らず・・・

どれだけ増えたかとか知らないために、なんのリセットもせず数日後体重を測って驚愕!!!

みたいなこと経験ありません?

 

私は、何度も何度もあります!

学習しろよ!って思われそうですが、恐いんです(笑)

 

でも、それではだめだとわかっているので、50日間チャレンジでは(体組成計のある状況では)毎日記録します。

Twitter(@2525monastyle)で発信していきます!

 

♯50日間ダイエットチャレンジ で検索すると早いです(笑)

 

途中経過報告(随時更新!)

 

1週間を終えて(7/14更新)

はじめの7日間が終わりました。

低糖質ダイエットと筋トレを中心に取り組んでいます!

 

体重は−0.7kg

体脂肪率は−2.9%

 

数値としてはどうなんでしょうか?

個人的には体重もう少し減ってほしかったなぁというところです…。

体脂肪率も日々振れ幅が大きくて、素直に喜べない…。

 

でもこんなネガティブじゃ余計痩せられない!ということで、

 

もな
もな

ちゃんと減っている!

自分えらい!

痩せてるぞ!

と暗示をかけて頑張りたいと思います。

実際、人間の脳って太る太ると思いながら食べると、太りやすくなるんだそう。

気をつけねば…!

何事もまずポジティブシンキングが大切!

 

今参考にさせていただいているのが、りさ◆Webデザイナーさん(@rrisa_wp)のブログ「Poli Poli Web」!

りささんは、糖質制限と腹筋ローラーで8kgの減量に成功された方で、そのダイエット方法記事を書かれているのですが、目から鱗!

 

特に

糖質制限中の外食について書かれた記事や

 

糖質制限中のおやつについて書かれた記事など

 

あ、これは大丈夫なんだ!

ってありがたい情報が多数。

腹筋ローラー買おうかなと目論み中なほど参考にしています(笑)

 

あとは、以前購入して活用できていなかった

 

で自炊も頑張っていこうと思います!

 

1週目の反省は、

  • 炭水化物をとってしまう日があった
  • 実家で筋トレできない日があった

 

ここを改善して2週目に活かしていきます!

 

20日が経過しました!(7/27経過)

 

7/25で、ダイエットチャレンジをはじめてから20日が経過しました!
さあ、気になる進捗状況は?!

 

体重-1.9kg
体脂肪率-4.5%

 

数字にようやく表れてきました、嬉しい(泣)

 

はじめたときはしんどくて辞めたいと思うことが多かったトレーニングも、憂鬱じゃなくなってきました!
もはや今はやらないと不安で不安で(笑)

 

ただ、心配なのが脂肪の下に筋肉は確実についてきてるのに、上の脂肪があまり減らずお腹が前よりも出ている気がすること…
有酸素運動がんばって脂肪を燃焼しないとですね。

 

さて、今回は最近導入した腹筋ローラーと、糖質制限中のごはんについて紹介したいと思います!

 

腹筋ローラー

 

腹筋ローラーは、この記事内で紹介させていただいているりさ◆Webデザイナーさん(@rrisa_wp)のブログ「Poli Poli Web」でおすすめされていたこちらを使っています!

 

 

プライムデーに買いました(笑)

 

 

腹筋ローラーの運動強度は(体感ですが)強いです!
やりはじめて数日は泣きそうになりながらコロコロしていました(笑)

 

私は10回を1setとして、1setからはじめ、今は4set行なっています!
そろそろ5setにしようかなと思っていますが、腹筋と相談ですね。

 

糖質オフメニュー

 

最近は、クックパッドやネットで簡単に糖質オフのレシピを調べることができて便利です。

 

もな
もな

じゃあ別にダイエットレシピの本とか買う必要ないね!

 

そう思ってしまうかもしれませんが、レシピ本はあった方が断然便利だし、適切な糖質制限ができます。

ネットで検索するだけだと、何が糖質が高いとか、どのくらい入っているのかという情報が曖昧になってしまうことが多いんですよね。
普通のレシピよりは糖質制限されているけど、もっとカットしたほうがいい量って場合もあります。

 

そんな中で、おすすめしたいのがこの雑誌!

 

 

 

こういった雑誌類は、糖質制限についての知識などもコンパクトにわかりやすくまとめてありますし、献立ものせてくれていることが多いため考えることが少なくで楽!

 

楽するのって大切だなと感じます。
だって、めんどくさかったら続かないですもんね。

 

この手の雑誌は定期的に特集を組んでくれるので、ありがたいです。

参考にしてこんな感で自炊頑張っています!

 

 

全体に白っぽいですが、ちゃんと美味しいですよ!

自炊も楽しくなってきましたし、他のレシピ本もほしいかなと思うので本屋に行ってみようと思います。

 

20日を終えての反省、

  • 慣れてきて強度が下がってきているため、筋トレメニューの見直しが必要。
  • 筋肉をつけるだけではなく、脂肪を減らすよう有酸素運動を積極的に取り入れる

 

この調子で、残り30日頑張ろうと思います!!!

 

ついに、50日目!結果は!?

 

20日経過から更新してへんやーん。

すみません。

心が折れていました←

 

とりあえず、結果発表!

 

体重 +0.4kg

体脂肪率 -2.8%

 

まさかの体重は増量してしまいました…

20日を過ぎてから、食事を減らしても運動をしても体重が減らずむしろ増えるループにはまってしまい、モチベーションが下がりっぱなしで…

 

一応筋トレは続けていましたし、食事も気を付けて生活はしていました。

そのおかげか、体脂肪率は下がったので、これだけは不幸中の幸いですかね。

 

はい、チャレンジ失敗です!

で終わっては今までと変わっていないので、ちゃんと分析していこうと思います!

 

栄養管理不足はアカン!

 

これ、大きかったと思うんです。

飢餓状態気味だったんじゃないかなーって。

 

週末は予定があるときは食べていましたが、平日は糖質を気にしたり結局カロリーも気にしたりで、栄養バランス偏りまくっていたと思います。

 

痩せるためには「食事が9割、運動が1割」というのを最近聞きました。

しかも、食べなければいいというわけでもないんですよね。

 

私はめんどくさがり屋なので、基本行動が以下の通りだったのですが、

 

色々細かい制限はめんどい

    ↓

とりあえず食べなきゃいっか

    ↓

体の飢餓スイッチがON

    ↓

栄養素の吸収率上がる

    ↓

食べたものが今まで以上に脂肪に

 

という負のループにハマってしまったんではないかというのが自己分析です。

ただ糖質やカロリーをカットするだけではだめですね。

 

 

自分にあった運動メニュー

 

これは、20日目経過したときにも触れましたが、人が成功した方法で自分も成功できるというわけでは必ずしもないです。

 

私は、10年間運動部に所属していたこともあり、

筋肉量もそこそこあるけど、脂肪もたくさんついている」状態です。

 

なので、筋トレは思ってるより苦ではないんですが、なんせランニングなどの有酸素運動は苦手です。

苦手なものよりは、できるものを…!と筋トレメインにしてきましたが、たぶん私に必要だったのは脂肪を燃やす有酸素運動やサーキットトレーニングだったのではないかな…。

 

もっと自分にあった運動の取り入れ方を考えるべきでした。

 

 

楽しむ気持ちを持続させる!

 

ダイエットって、苦痛です。

少なくとも私にとっては。

 

もちろん、ダイエット開始時は理想の自分を想像しますよね?

 

もな
もな

痩せて可愛くなりたい!

好きな洋服をサイズ気にせず着たい!

当初の目的だったビキニ着たい!

 

わくわく感もあるんですけど、

逆に理想の自分にならなきゃ、近づかなきゃという思いが強くなるにつれて、

 

もな
もな

これ食べたら太るから我慢。

食べたからそれ以上動かねば。

食べたいのに食べられない。

こんな気持ちばっかりに。

これでまだ体重や体脂肪の減少に結びついていっていれば、まだモチベーションは保つことができたんでしょうが、減らなくなってからはストレスが溜まっていく一方でした。

 

成果を出したければ、それなりの覚悟を持てと言われればそれまでなんですけど、それでも「ダイエットが楽しい」って思える工夫があるのとないのとでは全然成果も違ってくると思います。

 

現段階で、「ダイエットが楽しい」と思えるようになる工夫は浮かびませんが、旅行から帰ってきたら、ダイエット再開予定なので情報収集していきたいと思います。

 

 

まとめという名の表明

 

今回は残念ながらチャレンジ失敗となりました。

 

もな
もな

かなしい…

 

彼氏さんにもちゃんと報告しました。

石垣島では、お肉を隠して楽しみます←

 

そして、石垣島から帰ってきて9月から新たにダイエットを開始しようと思います。

旅行後の期間は、規則正しくをモットーに準備期間にします。

その間に、自分にあったダイエット法や、実家での生活基盤を整えます。

 

もし、何かこれダイエットにいいよ!という情報や、ジムで脂肪を燃やすおすすめトレーニングメニューなどありましたら教えてください!

 

ここまでお付き合いありがとうございました。

9月からのダイエットも応援よろしくお願いします!!!

 

 

コメント